会員募集

会員募集開始のご案内

2020年度 法人会員および賛助会員募集のご案内

JBF代表 斎藤嘉朗

「バイオアナリシスフォーラム」の活動の趣旨に賛同し、事業を支援して下さる法人会員並びに賛助会員を募集します。

バイオアナリシスフォーラム(Japan Bioanalysis Forum, JBF)は、バイオアナリシスに関して、産・官・学の皆様と議論し、関連した国内外の諸課題解決に取り組むとともに、会員相互の情報交換並びに研鑽を促進して技術と品質の向上を図り,医療と分析化学の発展に寄与することを目的としています。JBFのホームページをhttp://bioanalysisforum.jp/に開設しております。合わせてご参照ください。

JBFでは、活動の趣旨にご賛同し、事業を支援して下さる企業・団体向けに法人会員および賛助会員を募集いたします。

なお、法人会員及び賛助会員は、以下の特典があります。(2020年度はJBF主催のシンポジウムとして、第12回シンポジウム(2021年3月)を開催します。)

法人会員

会員資格
  • 当会の趣旨に賛同し、生体試料分析を業の一つとする製薬企業、医薬品及び再生医療等製品の研究開発を行っている企業
特典
  • JBFシンポジウム参加費:2名様無料招待

賛助会員

会員資格
  • 当会の趣旨に賛同し、当会の事業を後援する受託研究機関(CRO)、機器メーカー、試薬メーカー及び資材メーカー等
特典
  • JBFシンポジウムにおけるブース設置、ランチョンセミナー開催、口数に応じた要旨集広告掲載の優遇(優先権および割引)
  • JBFホームページにリンク掲載(2口以上は会社ロゴ掲載)
  • JBF主催のシンポジウム参加:1口につき 2名様無料

募集詳細

年会費(4月1日~翌年3月31日まで)
法人会員
  • 製薬会社
  • 企業/団体あたり年額2万5千円とします。
賛助会員
  • 企業/団体あたり1口(年額6万円)以上、何口でも可とします。
    ※法人会員及び賛助会員ともに入会金は不要です
募集期間

会員の募集期間は、特に定めず、随時加入可能とします。

申込方法

会員として入会を希望される場合、JBFのホームページにある申込書フォーム(Excelファイルhttp://bioanalysisforum.jp/join/img/application.xls)に記入し、メールに添付の上、申込窓口に送付ください。
なお、メールの標題は【JBF法人会員/賛助会員応募】と記入いただきますようお願い申し上げます。

申込窓口:
バイオアナリシスフォーラム事務局

E-mail jbf.office1@gmail.com

会費振込方法

加入承認のご通知を致しますので、通知を受領後に初年度会費を振込んで下さい。振込の際にはお手数ですが、振込み用紙に御社名(法人名)とご担当者名をご記載いただきますようお願い申し上げます。なお、本会の会計年度は4月1日から翌年の3月31日としています。

振り込み先:
みずほ銀行 新宿南口支店
口座番号:
普通1941361
口座名義:
バイオアナリシスフォーラム
その他
  • 今回の募集は、法人及び賛助会員です。
  • お振込いただきました会費は、理由の如何を問わず返却いたしませんので、ご留意願います。

ご不明な点やご質問がございましたら、下記の問い合わせ先にメールにてご連絡いただきますようお願いいたします。

申込窓口:
バイオアナリシスフォーラム事務局

E-mail jbf.office1@gmail.com

ご注意
  • 前年度より会員を更新頂ける場合は、事務局からの通知に従い手続きをお願いいたします。
  • 退会を希望される場合は、当会に連絡後、退会手続きを行うようお願いいたします。